ハーレー現行モデル

ソフテイルファミリー

ソフテイルファミリー

ソフテイルファミリーは、スタイルに重点を置いて作られたモデルで、カスタムハーレーで人気のあるリジットフレームのようにサスが無いように見えるようフレームの下にサスペンションを配置しており、他のモデルにはない独特のスタイルとなっています。 また、エンジンマウントをリジットマウントとすることで、フレームとエンジンの隙間を少なく見せています。 リジットマウントを採用するためにエンジンをバランサー付のTC96Bを採用し、振動を抑えています。 現行モデルはインジェクション化が施され、6速ミッションが塔載されている他、スイングアームや、フレーム、ブレーキも強化されているので、今まで以上に安心して乗ることができるバイクです。